人物

【画像比較】石原さとみのうなじが綺麗すぎる?脱毛前後を比較検証

石原さとみ

数多くのドラマ・CM・映画で活躍している女優の石原さとみさん。16歳でデビューし年齢を重ねるごとに大人の女性として美しさを増しています。そして最近は一般男性との結婚を発表し「さとみロス」の声も!

ドラマでは様々な役柄を見事に演じ視聴者を魅了させている石原さとみさんですが、ドラマでのヘアスタイルがきっかけで、うなじが綺麗すぎる!と話題になっています。

しかし綺麗すぎる反面、不自然で変!と否定的な声もあるとか?以前と現在を画像で比較しながら見ていきたいと思います。

石原さとみのうなじが綺麗すぎる?

ドラマ『アンサング・シンデレラ』で薬剤師の葵みどり役を演じていた石原さとみさん。薬剤師ということで長い髪を常にお団子スタイルにしていましたが、その際のうなじが綺麗すぎる!と話題になっていました。

私自身も気づいた時はあまりの綺麗さに目を疑ってしまい、うなじに注目するあまりドラマの話が入ってきませんでした(^_^;)ネット上でも石原さとみさんのうなじに関する声が上がっています。

毎年「世界で最も美しい顔100人」にランクインしている石原さとみさん。このランキングは、アメリカ在住の映画評論家が個人の主観で選び毎年YouTubeで発表しています。

今回「過去10年で最も美しい顔30人」が発表され、日本人ではトップの17位に石原さとみさんがランクインしました!

世界ランクで「美しい!」と言われている石原さとみさん。美意識もかなり高いのでしょう。うなじのお手入れも完璧なのには納得ですね!!

脱毛前後の比較画像!やりすぎの声もあり賛否両論

【脱毛前】

引用元:https://miniborder.com/ishihara_satomi_nape

【脱毛後】

引用元:https://mehl-speise.com/nape-strange/

以前の方は、まだ10代の頃の石原さとみさんで自然な状態ですね。比較すると現在の綺麗さが際立ちます!近年はどのような感じなのでしょうか。年代別に見てみたいと思います。

【2020年】(現在)

引用元:https://tsuiran.jp/word/3423714/hourly?t=1594983600

【2018年】

引用元:https://www.glanz-beauty.com/blog/entry/post-258/

【2016年】

引用元:https://www.dclog.jp/en/853003/570691858

近年はずっと綺麗に手入れされているようですね。2016年以前でも探してみましたが変化した年代はハッキリ分かりませんでした。予想ですが大きく変化した時期は2015年以前の20代の間ではないかと思われます。

「うなじが綺麗すぎる!」話題になっている石原さとみさんですが、肯定的な声の反面「やりすぎ」「色気がなく変」など否定的な声も見られました。

あまりに綺麗すぎると見方によっては、おくれ毛もなく首が太く見えてしまうなどの残念要素もあるようです。それにしてもうなじにまで注目されるところは、さすが人気女優さんですね!

石原さとみのWikiプロフィール

引用元:https://mainichikirei.jp/article/20200211dog00m100004000c.html

名前:石原 さとみ(いしはら さとみ)

生年月日:1986年12月24日

年齢:34歳

出身地:東京都

身長:157センチ

2020年16歳の時に、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」グランプリ受賞をきっかけとして、本格的に女優として活動を始めました。

2003年『きみはペット』で連続ドラマに初出演し、同年NHK連続テレビ小説『てるてる家族』でヒロイン・岩田冬子役を演じ知名度を上げました。女優活動を始めて2年目で、NHK連続テレビ小説のヒロインに抜擢されるってすごいですよね!

年々綺麗になっている石原さとみさんですが、ドラマ・映画・舞台などのメイクは出来る限り自分でしているそうです。

管理人beni
管理人beni
自分でしていたなんてびっくり!

女優さんはプロのメイクさんにしていただくことが当たり前という感覚があったので、自分のメイクがテレビの画面や映画のスクリーンに出るかと思うと自信がなくてはできないことですよね。おそらくメイクの勉強もしているのではないでしょうか。

演技や演出のアイディアを自ら出し、仕事に対する姿勢は熱心なイメージの石原さとみさん。以前ドラマ『アンナチュラル』で、朝から更衣室で天丼を食べるシーンがありました。そのシーンは当初の設定では天丼ではなく納豆巻だったそうです。

引用元:https://ameblo.jp/waters0079/entry-12433001466.html

それを石原さとみさんの提案で天丼へ変更になりました。「生きること」をテーマとしたドラマの内容を考え「生きること」=「食べること」であるとし、劇中では食べるシーンが度々ありました。

それもかなり豪快に食べる姿を見せることで「生きること」を表現していました。その時の人間の心情をリアルに表現することに対して、とてもストイックに取り組み長けている女優さんだということが分かります。

管理人beni
管理人beni
惹きつけられる演出や演技はすごい!

まとめ

石原さとみさんのうなじが綺麗すぎる!との話題は、数年も前から噂されていたようですね。細かな部分まで気遣っていることから美意識の高さと女優魂を感じます。

綺麗すぎる!と肯定的な声がある反面、やりすぎ!との否定的な声もありました。美を追求するあまり自然さがなくなったように見えることもありますし、捉え方は人それぞれありますね!

どんな役でもそれが架空の人物ではなく、本当にその人が存在するかのように思ってしまう石原さとみさんの演技力はすごいですよね!今後も様々な役を演じ、私たちを楽しませてほしいと思います♪