人物

紗栄子が牧場経営!那須に住民登録し素手でアブ退治もへっちゃら

紗栄子

2020年4月大手技能事務所エイベックス・マネジメントとの契約満了を機に、個人事務所でマネジメントや営業活動を行っているモデル・タレントの紗栄子さん

8月には新会社「Think FUTURE」を立ち上げ自ら社長をつとめています。会社名を訳すと「未来を考える」という意味で、その名の通り未来を考えるためのビジネスに取り組んでいます。

そのビジネスとは紗栄子さんのイメージからは意外な牧場経営。栃木県の那須へ移住し、麦わら帽子に長靴姿で牧場経営を始めた紗栄子さん。

同時にYouTubeも始め移住生活などについても語られています。牧場経営での紗栄子さんや素顔の紗栄子さんについて見ていきたいと思います!

紗栄子が牧場経営!那須に住民登録

2人の息子さんがいる紗栄子さん。2017年2人の息子さんがイギリスの全寮制学校に入学し、紗栄子さんも拠点をロンドンへ移していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピクニック日和🌞🇬🇧🌈✨ #london

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

が、現在(2020年11月)栃木県大田原市狭原にある「NASU FARM VILLAGE」(那須ファームビレッジ)で牧場経営に取り組んでいます。

牧場と馬の管理・飲食の運営など、牧場所有者の交代に合わせ再建へ協力することにされたようです。牧場は広さ東京ドーム11個分で馬は19頭

人気モデルで力仕事とは無縁とも思える紗栄子さんが、芸能界の仕事をセーブしてまで牧場経営に乗り出したのには理由がありました。

元々牧場や馬が大好きで那須の牧場には通っていたそうです。そんな中新型コロナウイルスの影響もあり、経営されている母体が変わってしまう話を聞いた紗栄子さん。

従業員の方たちの雇用問題や馬たちはどうなるのか?最悪は殺処分となってしまう話を聞き居ても立っても居られなくなった!ということから、今回の事業への取り組みが始まりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

このたび、アイランドホースリゾート那須という牧場をNASU FARM VILLAGEと新たに名称を変更し、私が代表を務めるThink FUTURE社で運営に携わらせて頂くことになりました。 私がここで目指すのは、殺処分になる馬たちのセカンドライフを築くこと。
殺処分となる競争馬たちをこの牧場で引き取り、穏やかな環境でもう一度人と触れ合い、自信を取り戻すことのできるように、”馬を守るための事業”を通して保護馬が新たに輝ける場所を提供したい。

人のために頑張って働いてくれた馬たちの余生が幸せであって欲しいと願っています。 牧場があるのは、栃木県の北東部に位置する大田原市で、私の生活の基盤もこちらへ移し、今この文章も大好きな牧場を見ながら書いています。 すべてが素晴らしく、保護した馬たちものびのびと暮らしているこの環境はまるで天国のように思えるのですが、牧場運営をしていく中で、たくさんの大きな問題があることがわかってきました。 例えば、避雷針がないこと。 馬たちは蹄鉄という靴のようなものを履いているため地面に落ちた雷を通じて体に電流が流れた場合、大きな命の危険があります。 特にこの地域は雷が多く、スタッフは常日頃、落雷の危険性を感じながら仕事に従事しており、本来であれば、避雷針を牧場内に設置した方が良いとのこと。
 繰り返しになりますが、私が目指すのは殺処分になってしまう馬たちを少しでも減らすこと。 そのためにも、ここの環境を馬たちにとって安全な場所にしていくことが大切です。 避雷針以外にも厩舎の老朽化、牧草の手入れなど課題が山積みなのが現状です。 本来ならば自己資金で安全対策のための設備投資や環境整備をするべきなのでしょうが、あまりにもその費用が大きく、賛同者のご支援なしでは馬を守る事業を進められないとクラウドファンディングを本日から開始させて頂くことになりました。 支援頂いた方々へのリターンも、エコバッグやTシャツなどの普段お使いいただきやすいアイテムなども準備しましたので、ご覧頂けると嬉しいです。 クラウドファンディングのプロジェクトページは、私のプロフィールに記載してあるURLからご覧頂けます。 頂いた支援は責任もって、この牧場のために大切に使用させて頂きます。 わたしはこの牧場が大好きです。
ここから見える景色、風の匂い、青い芝を駆け巡る馬たちも動物も、働くスタッフも全て。 最低限の運営ではなく、より良い形で、馬たちが安全に暮らし、スタッフが安心して仕事が出来る環境をつくりたい。
そしてこの土地からもらった自然の癒しや安らぎの恩返しとして、この地域にしっかりと貢献していきたい。

でもそれには、私たちの力だけじゃ、とても遠く及ばない。 だから、みなさんの力をお借りしてこの牧場とそこで生きる動物の安全、働く方々の雇用を守りたいです。 そして、支援してくれるみなさんと共に、このファームを通じて自然と動物と私たちとの共生、そして地球に優しい選択とは何か?といったことを考えるきっかけとして牧場を継続させていきたいと思います。 ぜひ、ご支援をお願い致します。 紗栄子 #nasufarmvillage

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

紗栄子さんの「馬の命を守りたい従業員の雇用を守りたい」「地元の皆さんに愛され市外からも来てもらえるような牧場を作りたい」との強い思いからだったようですね!

紗栄子さんのInstagramでは、馬と自然が本当に大好きな様子が伝わってきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようボルトくん🏇💖🥕

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

最近の私は毎朝6時起きで、1日の1番最初のお仕事は、ブルーベリー摘み💖 wear @numeroventuno × @fila_japan_official #n21xfila boots @hunterboots

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはよう💘カッサンドロ💖💖💖 #nasufarmvillage

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nasufarmvillage のクラウドファンディングも、あと1日で終了です🌏🌿 すでにたくさんの方にご協力頂き、心から感謝申し上げます😌✨ 今回、 @nasufarmvillage の牧場経営を行うにあたり、@_thinktheday の活動と被る部分もあり、当初は社団法人として行なっていくべきか、一企業として運営していくか悩んでおりました。 お馬さんだけみても人間の都合で命を落としてしまうその数の多さや、社会の仕組みに対して問題提起をするべきだと感じたし、この牧場の使用目的も殺処分となってしまうお馬さんたちのシェルターとしての機能や、セカンドキャリアを築く場として考えていたので、この問題に関しては私個人や会社としてだけではなく、社会全体で向き合うべきことだと感じ、それであれば @_thinktheday で取り組むべき事柄だと思っておりました。 ただ、お馬さんたちが生きていくための資金となる経済活動もしていかなければならないので、企業として取り組んでいった方がフレキシブルに動くことができると思い、最終的にはThink FUTURE社の事業として取り組むこととなりました。 …と、なんだか頭が硬くなっていた私でしたが、 そもそもがそんなことを気にして振り分けなどせずにコンソーシアムな動きを取っていけばいいんだと思い直し、一人で背負い込むのではなく、皆さんにもお声がけさせていただこうと、今回クラウドファンディングという形で支援の協力を募らせていただきました! @_thinktheday で取り組んだ、医療従事者の皆さんへの支援の際にも感じましたが、共感してくれる同じ想いのかたがこんなにもたくさんいるということがなによりも嬉しいし、可視化することで同じ想いの仲間がこんなにもたくさんいるということをみんなにも伝えることができる。 SNS上での悲しい事件も多い中、私たちは健全に繋がることが出来ているし、新しい支援のカタチへと変えていくことができる。 そんなことを、みんなで出来ているということがとってもとっても嬉しいです😌✨ 今回クラウドファンディングで集まった資金は、新しく保護するお馬さんを受け入れるための厩舎の建設などに充てさせていただきたいと思っております😌🐴💖✨ 皆さんがファームに遊びに来ていただいた際に、新しい厩舎がそこで暮らすお馬さんさん達と皆さんとの触れ合いの場となるように…😌🌿✨ 皆さんのお気持ちを、しっかりとカタチに変えていきます😌🐴✨ 改めて皆様のご協力に心から感謝申し上げます✨ #nasufarmvillage #thinktheday #thinkfuture

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

紗栄子さんの笑顔から馬への愛情が感じられますよね。馬たちにも伝わっているんでしょうね・・・安心している様子がうかがえます(*^^*)

YouTubeで移住生活公開!素手でアブ退治

牧場経営を始めた紗栄子さん。YouTubeSAE CHANNEL』(サエチャンネル)で動画の配信も始めました。2020年9月から配信を始めて約2ヶ月。配信した動画は14本でチャンネル登録者数は13万4千人(2020年11月現在)です。

その動画では牧場での日常や、素顔の紗栄子さんを見ることができ楽しい動画がたくさんです。個人的に、マネージャーの万太郎さんとの掛け合いがとてもおもしろくてハマってます♪

初回は自己紹介から始まり、牧場での草むしりや馬たちに寄ってくる大敵のアブを素手で掴んで退治する様子が伝えられています。

UNIQLO購入品紹介着回しコーデでは、お出かけ用や牧場での作業用などのコーデを紹介しています。牧場での作業用にイイと言っても、紗栄子さんが着るとすごくおしゃれになるんですよね〜。UNIQLOなら誰でも購入しやすく参考にしたくなります。

日常VLOGでは、住民票を提出し大田原市民となった記念の日や、紗栄子さんが自らコンバインを運転し稲を刈る様子を伝えています。「コンバイン最高!」と初めての稲刈り体験に笑顔の紗栄子さん。稲を持っている姿も紗栄子さんだとおしゃれに見えますね(笑)

今までに配信された14本の動画の中で一番多い113万回の視聴回数を記録しているのが、「紗栄子と一緒に踊ろう!2週間で10キロ痩せるダンスHAND CLAP」です。紗栄子さんとマネージャーの万太郎さんに加え、ファームの従業員さんたちも参加しています。

動画のコメント欄には多くの視聴者さんからコメントが寄せられているようです。特に栃木県民の方々からは、紗栄子さんが大田原市民となった喜びのコメントが多数あったそうです。

また「NASU FARM VILLAGE」を応援する声も届いているようで、紗栄子さんはもちろん従業員の方たちも喜んでいる様子。従業員の方たちにとっては、この応援の声がモチベーションの1つになっているでしょうね!

紗栄子のWikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

初めてカリメロに乗せてもらった日🐴💖✨ はぁ、、みんな大好き😌💖🌈✨ #nasufarmvillage

SAEKO♡(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

名前:紗栄子(さえこ)

本名:道休 紗栄子(どうきゅう さえこ)

生年月日:1986年11月16日

年齢:34歳

出身地:宮崎県

身長:157センチ

学歴:早稲田大学人間科学部通信教育課程中退

Instagram:https://www.instagram.com/saekoofficial/

Twitter:https://twitter.com/SaekoOFFICIAL

OfficialBlog:https://ameblo.jp/saeko-doll/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCS04WUEsH3jqCjTeKPRbGcA/featured

早稲田大学人間科学部通信教育課程偏差値=62.5〜65

紗栄子さんは牧場経営の他にも多方面に渡り事業をしています。牧場経営と並行して行っている事業としては「農園ビジネス」です。ファームや地元の農家さんで採れた有機栽培の野菜や果物の販売をしています。

またジュエリー開発コスメ・アパレルの開発もされています。ジュエリー・コスメ・アパレルは紗栄子さんのイメージですね!

いまやタレント紗栄子さんというよりも、実業家・紗栄子さんの方が板についてきているように思います。多方面に渡り才能を持っていて、それを上手に生かしていますよね!

まとめ

モデル・タレントの紗栄子さんが、いまや実業家の紗栄子さんとして多方面に渡った事業に取り組んでいました。以前から、ジュエリーやコスメ・アパレルの開発には携わっていましたが、更に牧場経営にも取り組まれることになりました。

住民票を栃木県大田原市に移し「NASU FARM VILLAGE」(那須ファームビレッジ)で、牧場や馬の管理・飲食事業など牧場の運営全体を任され、紗栄子さん独自のアイディアを今後発揮されるのではないでしょうか。

同時にYouTubeによる動画配信「SAE CHANNEL」(サエチャンネル)も始め、牧場での移住生活や素顔の紗栄子さんがたくさん観れる内容です。セレブなイメージもあった紗栄子さんですが、周りの方たちとのやり取りを見ていると親しみやすい人柄が伝わってきました。

皆さんも素顔の紗栄子さんを知ると更に好きになると思いますよ!今後も紗栄子さんの多くの才能を活かし、他にはない牧場経営で多くの人を楽しませてくれることを期待しています♪